フィギュアを高価買取してもらうためには、少しでもフィギュアの状態を良くしてから査定することが重要です。

 

どんなにお宝もののフィギュアでも、汚れていたり、ホコリをかぶっていたりすれば減額されてしまいかねません。
査定の前には必ずフィギュアを掃除してきれいにしてから査定をしてもらいましょう。

 

掃除の方法ですが、まずはエアダスターなどを使って、大きなホコリや汚れを吹き飛ばしてしまいます。
そのあと、綿棒を濡らして細かい部分の汚れを落としていきます。最後に乾燥した綿棒で水分を拭き取って終了です。

 

ウェットティッシュや洗剤を使って汚れを落とすこともできますが、フィギュアの塗装がはがれてしまう可能性がありますので、可能な限りエアーと水だけで汚れを落とすようにした方がよいでしょう。

 

フィギュアを買取に出すときには、付属品をすべて揃えるようにしておくのも高価買取してもらうためには大切なことです。
フィギュアによっては可動パーツを取り換えることができたり、顔のパーツ変えることができるものもあります。

 

これらのパーツはなくさないようにしっかりと保管しておいて、査定の時には全部一緒に出すようにしましょう。
保証書が付属している場合には、それも忘れずに査定に出すようにします。

 

他にもフィギュアが入っている箱も大切です。
箱なしのフィギュアは減額の対象になってしまいますので、箱がある場合にはフィギュアを箱にしまって査定してもらいましょう。
箱が汚れていると印象が悪くなりますので、箱についている汚れやホコリなども落としてから査定に出すことがおすすめです。

 

もえたくのような宅配買取を利用する時には、フィギュアの梱包にも注意を払いましょう。
宅配買取の場合、輸送中の事故によって箱がつぶれてしまったり、フィギュアが破損してしまう可能性があります。
箱がなければフィギュアの本体を、箱があれば、箱ごとプチプチなどの梱包材で包むようにしましょう。
新聞紙はインクが箱やフィギュアに移る危険性がありますから、使用しないほうが良いでしょう。
段ボール箱の中に隙間があると、中でフィギュアが動いて破損する原因になりますので、紙やプチプチを使って隙間を埋めるようにします。
また段ボール箱には「割れ物注意」のシールを貼って、丁寧に荷物を扱ってもらうようにしておきます。

 

フィギュアを高価買取してもらうためには、一つの業者だけでなく、複数の業者に査定してもらうことも重要です。
そうすることによって売りたいフィギュアの相場をつかむこともできますし、各社の査定額を比較して一番高いところに売却することができるからです。
また他社の査定額を使って、買取金額の交渉を行なうこともできるでしょう。
ほとんどの買取業者では見積もりは無料ですし、宅配買取でも、もえたくのように返送料無料の買取業者を利用すれば、簡単に買取金額を比較することができます。
宅配買取業者は、実店舗を持たず経費がかからない分、買取金額をアップしてくれる可能性が高いので、フィギュアの高額買取をして欲しい人におすすめです。